キャンプ道具で必要なテーブルとチェアはどれ?

キャンプ用品の選び方・使い方

この記事のまとめ

  • キャンプ道具で必要なテーブルとチェアがわかる。
  • スタイルを紹介し、それぞれでオススメのアイテムを紹介。
  • テーブル・チェアを揃えると総額がどれくらいなのかがわかる。

 

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

 

今回は

キャンプの必須道具「テーブルとチェア」は何を買うべきか

について紹介していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうやらキャンプにはスタイルがあるらしいです。

BBQスタイル(ハイスタイル)

IMG_7670

これが一番イメージじやすいかと思います。一般的なBBQのイメージです。

いわゆる一般的なキャンプ・BBQスタイルです。河川敷でBBQしているほとんどの人たちがこんな感じですよね。コールマンやホームセンターなどで売っているチェアに背丈の高めのテーブルの組み合わせ。安価で揃えられるため初心者の方の登竜門とも言えますね。

 

<チェアはこのタイプ>

 

<テーブルとチェアがセットになったものも。アルミ製なので軽くてコンパクトに収納できます。>

相場:チェアは安いもので980円〜ホームセンター、スポーツ専門ショップなどで買えます。テーブルセットはだいたい7,000円前後。テーブル単体では3,000〜4,000円前後が相場です。

4人家族の場合は全部で7,000円〜で揃えることができます。

 

ロースタイル

IMG_8255

最近流行りのロースタイル。

 

ヘリノックスというメーカーのロースタイルチェアが爆発的に売れて流行しました。今やキャンプ場に行けばどこもかしこもロースタイルな方々が。軽量かつコンパクトな点も人気な理由ですね!

◀追記▶

ヘリノックスのチェアワン・グラウンドチェア買っちゃいました!!

レビューは下記にあります。

Helinox(ヘリノックス)グラウンドチェアはロースタイル・徒歩・ツーリングキャンプにおすすめ
今回はあのコンパクトで軽量な有能チェアで有名なヘリノックスの2015年新商品【グラウンドワン】を購入したので、早速レビューしてみました!!これ、超おすすめ。

◀追記終わり▶

 

<テーブルはウッド系が流行中。ヘリノックスのチェアとウッド系テーブルはいろんなキャンプ場で見かけます。>

相場:ヘリノックスのチェアは高いので1脚10,000円〜です。(泣)ウッド系のテーブルは先ほど紹介したアルミ製のテーブルよりも小さいので1つのテーブルを2人使うことになります。

4人家族の場合は全部で、チェア(4脚40,000円)+テーブル(7,000円+2卓)=50,000〜60,000円になります。高い。。。

 

 

”囲む”スタイルも

スクリーンショット 2015-02-13 20.35.53

スノーピークHPより画像引用

焚き火台やBBQグリルを中央に置いて、それをみんなで囲むスタイルもあります。グループでキャンプする時とかはこのスタイルがいいですよね。みんなでワイワイ顔を合わせながら焚き火や食事を楽しめる。ミドル〜ロースタイルです。

 

<スノーピークの「ジカロテーブル」というテーブル。>

 

<中央に置くグリルは焚き火もBBQもできるユニフレームのファイアグリルがオススメ。>

椅子は先ほど紹介したヘリノックス、もしくはスノーピークのローチェアあたりがちょうどいいかと思います。

 

 

相場:囲む卓テーブルは13,800円〜29,800円、BBQグリルはおおよそ5,000円〜10,000円、チェアは10,000円〜13,800円程度でしょうか。

4人家族の場合は全部で、100,000円前後になることもあります。。。

 

といった感じで大まかに分けますと、3つのスタイルがあります。他にもピクニックのようなスタイルの方もいらっしゃいますが、今回は割愛いたします。

 

「初めてのキャンプだし、、、とりあえず安く買い揃えようか」という方はホームセンターやスポーツ用品店(ゼビオなど)で購入することをオススメします。コールマンやキャプテンスタッグ、ノースイーグルといったメーカーのものが安いです。

「いやいや、最初からガッツリ買い揃えよう!」という方はスノーピークストアやWILD-1などのアウトドア専門店で購入することをオススメします。

 

あなたにも素敵なアウトドアライフを〜!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンプ用品の選び方・使い方
キャンプ兄弟をフォローする
StartUP Camp!!|キャンプ初心者の為のおすすめキャンプ情報

コメント

スポンサーリンク