キャンプ初心者はどのテントを買うべきか?

キャンプ用品の選び方・使い方

この記事のまとめ

  • キャンプ初心者が買うべきテントはどのタイプなのかを解説。
  • 目的別、メーカー別で紹介。

 

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

IMG_1637

今回は

キャンプ初心者が買うべきテント

について紹介していきます。

これからキャンプを始めようとしているあなた!キャンプをする時に必ず必要なものがありますよね!そう、テントです。

でも、本当に初心者すぎてどんなテントを買うべきなのかわからない!そんなあなたに、目的別でどのテントを買うべきかをわかりやすく紹介します!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたは誰とキャンプしますか?

IMG_2883

ファミリーなのか、ソロキャンプ・ツーリングなのか

◀参考記事(外部リンク)▶

家族でキャンプをする場合に買うべきテントを種類別で紹介してます。

家族でキャンプをするならオススメのテントは何?キャンプを始めたい方用の目的別テント早わかり「ファミリー編」〜初心者の為のキャンプ入門〜
キャンプを始めたい!だけど、どんなテントを買ったらいいかわからない!というあなたに家族向けのテントを目的別にわかりやすく紹介してます!ぜひ、楽しいキャンプを!!

あなたがどなたとキャンプをするかによって買うべきテントが異なってきます。家族で、あるいは友人たちと楽しくキャンプをするのであるならばファミリータイプのテントを。

一人でのんびりと過ごしたい、優雅な時間を求めてソロキャンプをする場合や北海道をバイク旅!ツーリング用にテントをこしらえたい場合はソロキャンプ用のテントを購入するべきです!

◀参考記事(サイト内)▶

ソロキャンプ用のテントは設営が簡単なものを選びのもポイントです。

簡単設営!5分あれば設営可能なテント【こいしゆうか×テンマクデザイン「CAMPANDA」】
今回紹介するおすすめキャンプアイテムはPANDA。コスパ最高のテントです。

ファミリーならばスタートセットの購入が楽チン。

 

<Colemanのキャンプスタートセット3人〜4人用。テントの他にテントの中に敷くマット(インナーマット)とテントの下に敷くシート(グランドシート)がセットになっています。>

代表的な例がコールマンのこちらのテント。夏休みやGWのキャンプ場でよく見かけます。

テントだけを買えばキャンプができると思いきや、テントを保護するためにマットとシートがそれぞれ必要なんです。グランドシートはブルーシートで代替えできますがインナーマットはテントのサイズによって変わりますので、どちらにせよ購入したほうがいいです。

◀参考記事(外部リンク)▶

グランドシートとインナーマットはどっちも敷いた方がいいです。〜初心者のためのキャンプ入門〜
キャンプ場巡りをしながら日本一周している僕らがキャンプのアレコレについてわかりやすく紹介!!今回はグランドシートとインナーマットはどっちも敷いた方がいいか?という疑問に回答します!

下記の記事では各キャンプ用品メーカーのファミリー向け入門テントをご紹介してます。コールマン以外にもロゴスなどもスタートセットを販売しています。参考までにご覧ください。[/box]

ファミリーテントの相場はピンからキリまで。だいたい安いもので30,000円〜高いものは100,000円以上します。。。

◀参考記事(外部リンク)▶

初心者にオススメのファミリーテントをメーカー別で紹介します!〜初心者のためのキャンプ入門〜
どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。さくぽん:キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過

ソロキャンプ・ツーリング用はコンパクトさを追求して。

IMG_2877

◀参考記事(外部リンク)▶

軽さとコンパクトさを追い求めて購入を検討しているテントを紹介。参考までに!

2015年さくぽんが買おうとしているオススメテント。【ソロキャンプ・ツーリング・山岳用編】
キャンプ場巡りをしながら日本一周しているさくぽんが2015年買おうと悩んでいるオススメテントをご紹介!今回はソロキャンプ・ツーリング・山岳用テント編です!購入を検討されている方はぜひ、一緒にあれやこれやと言い合いましょう!笑

車で持ち運びをする分にはそれほどコンパクトさを求める必要がないかもしれませんが、バイクや自転車に乗せてソロキャンプ・ツーリングをしようとしている方は軽量性と収納サイズが小さいことも気にするべしです。

 

<見た目やメーカーにこだわりがないのならばNorthEagleがオススメです。>

北海道の旅人キャンパーには結構人気のNorthEagle(1人〜2人用)。値段6,000円前後で60泊以上使えました。最後は浸水するようになってしまいましたが、コストパフォーマンスは最高です。(ただし、上で紹介したテントほどコンパクトではありません。)

 

っということで、あなたが誰とキャンプをするのか、何を目的としてキャンプをするのかによって購入すべきテントは変わっていきます。

◀参考記事(外部サイト)▶

ちなみに、僕らがキャンプを始める時に最初に買ったテントはコールマンのファミリーテントでした。

僕らのテント変遷記 初心者向けファミリータイプからソロ、コットンまで
キャンプ場巡りをしながら日本一周している僕らのテント変遷記を綴っていきます!どのテントをどれくらい使ったのか、そしてどうしてダメになったのか。その理由を一つ一つ紹介していきます。ぜひ、テント購入の際に参考にしてください!

誰と、そして、目的が明確になったら、それぞれの目的に合わせてお気に入りのものを見つけましょう!

正直好みの世界なので一概にどれがいいってのは言えないです。。。もし、このテントどうなの??っていう疑問をお持ちの方はコメントして下さい!僕が答えられる範囲でお答えしますよー!

 

あなたにも素敵なアウトドアライフを!

コメント

  1. うえの より:

    たびたびすみません。
    先程のコメントは、非公開にして頂くことは可能でしょうか。
    すみませんが、宜しくお願い致します。

スポンサーリンク